新着情報

真夏の健康管理 ― 血圧が高い

高血圧は年齢とともに上昇します。
50代になると3人に1人が、70代になると2人に1人の方が高めになると言われています。
「私には関係ないわ」と言って体を管理しないとこれから先お薬の世話になりますよ。

血圧は心臓から全身に向けて血液を送り出すときに血管にかかる圧力(上の血圧)と全身からもどるときに血管にかかる圧力(下の血圧)です。
血圧計をお持ちの方は自宅で定期的に測ってみてください(日本血圧学会「高血圧治療ガイドライン」によりますと、上の血圧130~139mmHg、下の血圧85~89mmHg以下が正常値としています。糖尿病や腎臓病、心筋梗塞の持病をお持ちの方はこれよりも低い方がよいという見解があります)。

皆さん、塩分のとりすぎやストレス、運動不足、過労、過度のアルコール摂取や喫煙頻度の高い人は、高血圧になりやすいと言われています。

関連記事

  1. 熱中症・脳梗塞イメージ画像
PAGE TOP